眠れぬ夜の暇つぶし雑学|古写真(西洋美人篇)

 

皆さま、こんにちは。小暮です。

今日は古写真をご紹介します。西洋の美女をテーマに探してみました。

 

エリーザベト・アマーリエ・オイゲーニエ・フォン・ヴィッテルスバッハ

f:id:glleco:20151026114257j:plain

オーストリア=ハンガリー帝国皇帝フランツ・ヨーゼフ1世の皇后。

美人で名高い人です。さすがの美貌。

スポンサードリンク
 

アレクサンドラ・オブ・デンマーク

f:id:glleco:20151028141049j:plain

デンマーク王女で、イギリス国王エドワード7世の王妃。

エドワード7世の母であるヴィクトリア女王に見込まれた美貌です。

 

タチアナ・ニコラエヴナ・ロマノヴァ

f:id:glleco:20151026114803j:plain

ロマノフ王朝最後の皇帝ニコライ2世の娘。

5人兄弟(4女1男)の次女でした。高貴なお顔立ちです。

 

ウージェニー・ド・モンティジョ

f:id:glleco:20151026120527j:plain

フランス皇帝ナポレオン3世の皇后。

慈愛に満ちた上品な美しさです。

 

まとめ

身分の高い人ばかりなので、衣装も見事です。

その人生はさまざまで、エリーザベトは輝いた若い頃と比べ晩年は不幸が続き、

タチアナは21歳の若さで悲運に散ります。

彼女たちの生きた19世紀から20世紀前半は激動の時代でした。

 

 

次回は11月1日更新予定です。

それではまた。

スポンサードリンク
 
広告を非表示にする